スマイル歯科クリニック
群馬県高崎市綿貫町486
TEL 027-320-2418
【診療時間】木・日・祝は休日
月火水金 9:00~18:00
土    9:00~17:00
 
 
初めての方へ
 

HOME | 初めての方

最初の一歩

誰でも初めての場所は緊張するものです。まして歯科医院となると気が重くなるのは当たり前です。歯の治療と考えないで、まずは話を聞いてもらう場所としてお考え下さい。
 
 

 

患者さんの気持ちをしっかりとお聞きしする事が歯科治療の始まり

「歯が ボロボロなので、歯科医に見せるのが恥ずかしい」「むし歯の治療が 怖くて放置してしまった」「仕事が忙しくて通院ができない」「治療にどのくらいのお金がかかるのか不安だ」「 痛くされるのではないかと疑心暗鬼になってしまう」「歯医者には良い思い出がまったくない」「回数ばかりかかるので いやになる」などなど患者さんが抱えている不安や不満はさまざまです。 まずは 患者さんの気持ちをしっかりとお聞きすることが歯科治療の始まりです。
 
患者

 
歯医者が苦手な方はこちらのページ
 
 

①【ご予約】じっくりとお話をお聞ききしたいので、お電話でのご予約をお願いします。

「むし歯ができた」「詰め物がとれた」「歯ぐきから血がでる」「親知らずを抜いてほしい」「歯石をとりたい」などお困りごとやご希望をお電話でお伝えください 「前歯が取れた」「痛みがあり腫れている」など急を要する場合は予約の状況を確認し、基本的に当日に対応いたします。
 
受付

 
審美的な前歯の修復について詳しくはこちら
 
 
 
「入れ歯を新しく作りたい方」は今使っている入れ歯があれば持ってきて下さい。新しい義歯が出来るまで不自由のないように義歯を補修する場合もあります。 歯茎が腫れている場合や痛みある場合は、お薬を出す場合がありますので、お薬手帳があればお持ちくださるようお願いいたします。
 
薬と入れ歯

 
 
歯石取りについてはこちらのページ
 
詰め物・被せ物などの材料についてはこちら
 
親知らずについてはこちら
 
入れ歯の製作手順についてはこちら

お電話でご予約の際は、症状をお電話でお伝えください。
強い痛みがある場合は、まずは痛みを除去し、お口全体の治療計画等は次回以降に行います。受診される際には保険証歯ブラシを忘れないようにして下さい。
 

 

歯ブラシをなぜ持参していただくかはこちら
 

歯磨き

 ②【診療申し込み書】には「怖がり」「麻酔が嫌い」などご自身についてもご記入ください。

 
問診表でのご意見

「診療申し込み」の下段には「ご希望や歯科医に伝えたい事」を記入する欄がありますので、どんなことでも遠慮なく書いて下さい。
 

例えば
◆「お口を長く開けられない」→小まめに休憩を取りながら治療を進めます。「大丈夫ですか」とお声がけをして、患者様に状態を確認します。
◆「痛いのが苦手」→急性症状がない場合は小さな虫歯から治療を始めたり、歯周病の検査からはじめ、歯科治療に慣れていただきます。
◆「ラバーダムの匂いが苦手」→ラバーダムも種類がありますので、ラバーダムの匂いを確認してもらってから使えるかどうかを判断して治療を進めます。 
 

 
不安な女の人

 
 
歯科医院が怖いという方のお話をお聞きすると、「小さい頃に痛い思いをした」とお話しする方が多数います。「今の治療は痛くないですよ。」とご説明してもなかなかトラウマは解消されませんが、実際に治療を体験すると「思っていたほどではなかった」と言っていただける方がほとんどです。
 
歯医者が苦手な人への当院の対応についてはこちらのページ
 

③【STEP1 問診】まずベテラン歯科衛生士が歯のお悩みをお聞きします。

 
 
悩み事をきく歯科衛生士

 
当院では、診療申し込み書を患者様にご記入いただいた後は、基本的にベテランの歯科衛生士がお困り事やお悩みをじっくり聞かせていただきます。その後歯科医師が再度問診いたします。
 
問診

 
 
なぜかと言いますと、以前は歯科医師がすぐに問診していたのですが、歯医者が苦手な患者さんの場合は緊張していてうまく悩みを伝える事ができず、後になって受付などで、「実は・・・」という話をし始めることがありました。
 
今では歯科衛生士まずお話をお聞きして、次に歯科医師が具体的に細かく症状についてお聞きする態勢ができています。患者さんからお聞きした内容は漏らさずメモをして、次回以降もどのスタッフでも対応できるようにしております。 
 
ベテラン揃いのスタッフ紹介ページはこちら
 
コーチングや治療サイドの接遇についての当院の勉強会の様子はこちら
 
  

④【STEP2問診】次に経験豊富な歯科医師が病状など専門的なことを詳しくお聞きします。

 
 
問診中歯科医

最初になぜ受診されたのかをお聞きします。「歯が痛いとか」「詰めたものが取れたとか」「入れ歯を入れたいとか」「歯を綺麗にしたいとか」いくつか複数のご要望がある場合にはお話をお聞きしながら、まず最初にどこから治していくのか決めていきます。 
  
院長の歯科治療への思いについてはこちらのページ
 

⑤治療計画をたてるための検査

当院では患者様の現在症状がある部位だけでなく、根本的な原因を探り、その歯をとりまく口腔内全体を考慮した治療を心がけております。そのため治療に先立って歯式検査・レントゲン写真・歯周病検査などの時間を十分に取らせていただいております。
※痛みがある場合は、治療計画前に最初に痛みを取り除く治療をします。
 

痛いところから

 
 
 
歯周病検査について詳しくこちらのページ
 

⑥治療計画の説明・カウンセリング

 
治療計画表

検査の結果をもとに、治療計画の説明をいたします。患者さんがどのような治療を望んでおられるかをよくお聞きした上で、検査結果をもとに治療計画をたてます。
 ・現在お口の中はどのような状況なのか
 ・どのような治療が必要なのか
 ・どのような方法があって治療によってどのように良くなるのか
などについていくつかの治療法を説明して、おおよその治療期間もご説明いたします。
当院のこだわりについての動画です。

歯が欠けた時の治療期間と費用

 

 
 
 

いい歯医者の見分け方とは

 
いい歯医者

 
詳しくはこちら
 
 
 
 

セラミックとジルコニアの違いは?

インプラントと移植の違いは?

歯科衛生士募集中
 

 

院長ブログ
お問い合わせ TEL 027-320-2418