予防歯科。虫歯予防。歯周病予防。群馬県高崎市の歯医者スマイル歯科クリニック

スマイル歯科クリニック      
お問い合わせ 027−320−2418
〒370-1207 群馬県高崎市綿貫町486
予防歯科

群馬県高崎市のスマイル歯科オリジナル

私たちは「習慣化」するためのお手伝いをさせていただいております。

当院は13年前より、患者様に「歯ブラシ持参」での来院をお願いし始めました。
 
なぜかと言いますと
虫歯治療をしてもまた同じ様に虫歯になってしまう方が多かったからです。
しかし、歯科医の治療前に歯科衛生士が毎回歯磨きをさせていただくと患者さんが変化し始めました。
 
歯を磨くことに対しての意識が変わる方が多いのです。
 
私たちの目標は、患者さまがきちんとした歯磨きを毎日行っていたくことです。
つまり
 虫歯や歯周病にならないための歯磨きを習慣にして欲しいのです。
 毎日お風呂に入って体や髪を洗うように、歯もお手入をして欲しいのです。
 
私たちは「習慣化」するためのお手伝いをさせていただいております。
 
 


 
STEP1
体感
 
 
 
 

お口の中の爽快感を体感してもらうことから始まります。

 
「綺麗に磨いてください」と言われても
どのような状態が綺麗なのか?
どういう歯が汚れがなくツルツルピカピカなのかが分からなければ
その状態に近づくことができません。
 
だから
当院ではまず、歯磨きのプロの歯科衛生士が毎回患者様の歯を磨きます。
 
歯磨き完了後の感想で多いのは
「優しく磨くのですね」
「ツルツルで気持ちが良いです。」
 
この気持ちが良いをまずは味わってもらいたいのです。
 
 


STEP2
汚れに気がつく

歯が汚れていることが当たり前をなくす

STEP1で患者さんはピカピカツルツルを体験していただくと、
食後の歯磨くを怠ると、歯の汚れに気がつくようになります。
 
汚れに気がつくこと、そしてそれが気になり歯を磨き、
綺麗になった歯やお口の爽快感を感じることが歯磨きの習慣化となっていきます。
 
歯が汚れていることが当たり前になったままだと
いくら虫歯治療をしても
いくら歯石をとったしても
いくらインプラントを入れたとしても
また同じように虫歯になり、歯を失っていきます。
 
自分の歯が汚れていることに不快感を感じ、 「食べたら磨かなくては気持ち悪い」感覚を持って行きましょう。

STEP3
学ぶ

磨き残しをなくすブラシング方法をお伝えします。

歯磨きをやっていても、虫歯になる方がいます。
どうしてでしょうか?
 
歯の形・並び方・生え方は様々です。
一生懸命磨いていても、的確に歯ブラシが当たってないと、汚れが付着し、また虫歯になってしまうのです。
 
当院は、毎回ドクターの治療の前に患者さまの歯を歯科衛生士がブラシングすることから始まります。
すると
家で磨いていらしても、
その方の癖で磨き残しが見つかるのです。
この磨き残しがその方の苦手な箇所なのです。
 
この磨き残しを磨く手法を歯磨きのプロをご指導していきます。
 
虫歯にならないための歯ぐきを健康にするための歯磨き方法を身につけていきましょう。
 
 
 

STEP4
習慣化
 

歯磨きタイムが楽しくなる。そんな日常こそが予防の要です。

私たちは患者さんの歯への意識が高くなるお手伝いをさせていただいております。
歯が汚れている状態が気になり、毎日丁寧に磨くことが当たり前になり、
歯磨きタイムが楽しくなる。そんな日常こそが予防の要です。
 
毎日のお手入こそが歯を長持ちさせるのです。
 
綺麗にさっぱりしたお口
お食事が美味しく、毎日ハツラツを暮らせる。
 
ニコニコの元気で前向きに生きる。
 
当院のスーパー衛生士みゆきちゃんの電動歯ブラシの使い方講座です。


群馬県 高崎市 スマイル 実施

歯 歯肉 チェック 問診

歯周病検査

口の中の記録をとり、分析してプログラムをたてます。
また、予防に関する正しい知識、食生活など生活習慣に関するアドバイス等も行います。
 
 

歯 ブラッシング 予防

歯磨き指導

人それぞれ口の大きさ歯並び方も違います。
その人の口の状態に合った正しい歯磨きの方法を専門的な知識を持った歯科衛生士が指導し、
一緒に練習します。
 
 

フッ素 高崎 歯科 予防

フッ素

フッ素は虫歯に強い歯を作る性質を持っています。
フッ素を定期的に塗ることで、歯質を強化することができます。

PMTC 予防 群馬 きれい はぐき

PMTC

歯科衛生士が専門の器具を用いて、歯面の徹底的な清掃をおこないます。
 
  【PMTC】ってなに?
  専門家により、さまざまな器具とフッ素入りペーストを用いて、全ての表面とその周辺の
  プラークを除去する方法です。プロのクリーニングによりお口の細菌レベルが低くなります。
  歯の表面的な汚れはある程度おとすことができます。
  歯のクリーニング専門に開発された特殊なブラシやゴムのカップなどを使うので、痛くはありません。




シーラント 予防 高崎 歯

シーラント

奥歯の噛む面には溝があり、虫歯ができやすいところです。
この溝を埋めることで虫歯を予防します。歯を削ることはないので、痛みはありません。





リコール メンテナンス 検診 歯 高崎

定期検診

 予防に最適な口の中の環境を維持するためには定期的な検診をおこないます。
 リコールの間隔は人によって異なり1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・・・に1度の来院になります。
 リコール検診は自分では気付かない口の中の変化をみつけてもらうことができ、それに合った
 予防方法を知ることができるので、非常に重要です。


なぜ当院では、3ヶ月検診を行うのか?

 
歯の治療が終わり、せっかく治療した歯を少しでも長く持たせたいと思うのは、私たちも患者さんも同じ気持ちだと思います。
私が開業した25年前には、6ヶ月の検診が一般的でした。
しかし、成人の90%以上が罹患していると言われる歯周病のコントロールを考えた場合に、それではうまくいきませんでした。
 
 
現在、3ヶ月検診に切り替えたところ、検診をきちんと行っている方の85%以上の方は、1回で治療が終わります。
さらに90%以上のほとんどの方は2回以内で、治療が終了します。
 
そして、治療した歯はもちろん、それ以外の歯も健全に残すことができるようになりました。
もちろん、ギリギリで、保たせるところまで保たそうという歯もありますが、
それでも当初の予想より長く保たせることが出来るようになりました。
 
そのためには、私たちと皆様との相互協力が必要です。
こちらで指摘した場所を正しいやり方できちんと磨いていただくこと、
そして、自分では気づかない磨き残しのところを定期的にチェックして、歯肉の健康を保つことです。
 
是非、上手に検診を利用して、お口と体の健康に役立ててください。

群馬県 高崎市 歯科

Q&A
■虫歯予防には何が一番良いか?
子供の虫歯予防にはフッ素塗布が有効です。しかし、歯周病が低年齢化している現在、同時に正しい歯磨きと適切な食事習慣がとても大切になります。
虫歯というと部分的な問題と捉えがちですが、私たちの体はひとつの生命体であり、すべてつながって関係していますから、健康には何が一番良いかというご質問と同様に、虫歯予防に一番良い方法というのはありません。
当院で実施しています予防については上記を参照してください。


HOME > 予防歯科