インプラント以外の治療は?歯がない時抜けた時は、群馬県高崎市の歯医者スマイル歯科クリニック

スマイル歯科クリニック      
お問い合わせ 027−320−2418
〒370-1207 群馬県高崎市綿貫町486

HOME > 治療回数

虫歯の治療に回数がかかる理由

 
虫歯が小さいと治療回数は1回もしくは2回です。
 
ただ虫歯が神経までいくおおきな虫歯の場合は神経の治療が必要となりますので、回数がかかります。
 
根管治療は1本の根で回数が3〜5回はかかりますので、最終補綴物がはいるまでは8回はかかります。
 
詳しくは虫歯の流れで回数を確認してください。

治療回数がかかる場合?

■神経の治療などは

何度も歯科医院に通わなくてはならないのか?と不安になるかたも多いと思います。なぜ、神経の治療は回数がかかるのでしょうか?
根の先に膿がたまっていたり、神経が死んで、根の中が腐ってしまうと、根の中を消毒するのに時間がかかってしまいます。歯の神経の治療をやり直す場合、以前いれたお薬を一度取りのぞく治療をしますが、この薬は細菌が入らないようにするためしっかり詰まっていて、溶かしながら取って行きますので、始めての神経治療より、余分に時間がかかってしまいます。おおよその回数はレントゲン等をみてお伝えしております。

■ 歯石とり

保険のきまりで、歯石は1回で全部とることはできません。まずは歯周病検査を必ず行いそして歯石をとっていきますが、保険のきまりでお口全体を2回にわけてとらなければならないのです。次に縁下(歯ぐきの中)の歯石とりは、再検査をしてから実施しなくてはならないので、保険で歯石とりをする場合は回数がかかります。詳しくは、当院にてご説明いたします。

 

虫歯の進行について

虫歯進行
 

 
 
 

 治療回数について

虫歯治療回数

丁寧な歯科治療実施 
高崎市 スマイル歯科クリニック 

お問い合わせは
027−320−2418