インプラント以外の治療は?歯がない時抜けた時は、群馬県高崎市の歯医者スマイル歯科クリニック

スマイル歯科クリニック      
お問い合わせ 027−320−2418
〒370-1207 群馬県高崎市綿貫町486
歯科衛生士
歯科衛生士

新しいドクター紹介


 

 
この度、当院では4月より新しく歯科医師として倉林先生をお迎えすることになりました。
 
倉林先生は私の母校でもある新潟大学歯学部をご卒業後、長らく県内の歯科医院にて研鑽を
積まれてきました。
 
当院におきましては、おかげさまで数多くの患者様にお越しいただいておりますが、
私たちは、より一層、患者様のお声を大切にし、十分な診療時間を確保したいと願っていました。
 
そのためには技術が優れていることは当然のことですが、
患者様に真摯な姿勢で向き合うことのできる優れた歯科医師が必要です。
私は長らくそのような歯科医師と一緒に仕事ができることを切望していました。
  

倉林先生はそうした意味で、まさに私が願っていた
歯科医師であり、そのお人柄と歯科技術は、今までに
何度もお話をさせていただいたり、お仕事を拝見させて
いただいたことから、私の深く信頼するところとなりました。
 
また、30年以上前に治療した私自身の奥歯が
先日、欠けてしまった時に治していただいたのですが、
治療時の痛みもほとんどなく、歯の形成、型取りと申し分のないものでした。
今後は私と倉林先生との歯科医師2人体制で
より一層、患者様のお役に立てるように努めていく
所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。

  院長 伊東信明
 

歯科衛生士紹介

歯科衛生士 境野

■歯科衛生士として心がけていること

みなさんにも後悔してほしくないので、より良いブラッシングを教えられるように心がけています。

 

 
ムシ歯になってしまうと進行は防げても自然に治ることはありません。私自身も昔、ムシ歯を作ってしまい治療した後が沢山あります。患者様の中にも「きちんと歯を磨いていれば良かった。」という声が多いので、みなさんにも後悔してほしくないので、より良いブラッシングを教えられるように心がけています。
そして自分が同じ立場だったらどうか?という気持ちをもち、患者様の不安な気持ちなどを取り除けるよう、得意な笑顔で、そして苦手な会話を頑張っています。
 

 

■嬉しかったこと

治療中も聞き耳をたてて学ばさせてもらっています。

もうスマイルで13年も働かせてもらっているので、当たり前のことですが、患者様から「あなたで安心」「ありがとう」など言われる時が、この仕事をやっていて嬉しく思います。今後もより信頼されるよう患者様とのコミュニケーションを大事にしていきたいです。
そして、今一番嬉しいことは、ベテラン衛生士さんが入り、ブラッシング指導や接し方など日々学ぶことがたくさんあり、治療中も聞き耳をたてて学ばさせてもらっています。今までは子育てなどが忙しく勉強会などに行きたくでも行けなかった私ですが、こんな間近で色々な事がきけることに嬉しく思い、今後のスキルアップにつなげていきたいと思います。


歯科衛生士 鈴木

■歯科衛生士として心がけていること

一緒に楽しく意識を高めていきたい

 

日本人の歯科に対する意識は、欧米に比べ低いのが現状です。これは、日本人が知らないだけで、意識改革すれば誰もが、欧米並みになれると思っています。
患者さんの皆さんに押し付けるのではなく、一緒に楽しく意識を高めていきたいといつも思っています。
 ブラッシングは面倒なことです。疲れていたり、忙しい時はなるべく省きたい事だと思います。だからこそ、今私の持っている知識と技術を皆さんに知っていただき、「こんなに楽に出来るんだ」というセルフケアを習得していただきたいのです。
 自分のお口の中が清潔になれば、食後に磨かないと気持ちが悪いと感じられます。また歯間清掃すると、ブラッシング後でも「こんなに汚れが残っていたのか」と実感できます。
 家庭に必ずフロスを置いてあるアメリカのように、幼稚園でさえも食後のブラッシング後にキシリトールガムを噛んでいるフィンランドのように、いつか日本もそうなってくれることを願っています。
 ツルツルの歯で、おいしいものを食べる楽しみを味わいたいではありませんか!
 
 

■嬉しかったこと

何と幸せなのでしょう。

スマイル歯科のDrはじめスタッフに出会えたことです。私は去年の11月から新たな職場であるスマイル歯科に来ました。
 スタッフの皆さん、意識は高いのに患者さんに対して高飛車な態度は一切ありません。そして、とにかく優しいのです。この優しさはスタッフ間でも同じです。
 相手を思いやることのできる優しさで溢れている職場に来られて、何と幸せなのでしょう。そして私も同じように接したいと願う毎日です。とにかく徹底した衛生管理の上での治療、子供から高齢者と幅広い年齢層に対応できるクリニックです。
 歯のおそうじでの「気持ち良かった!」の笑顔、綺麗な歯が入ったあとの笑顔、「緊張したけれど終わったのね」の笑顔、障害があっても何か一つコミュニケーションがとれた後の笑顔。これからもスタッフと共に、こんな笑顔を作っていきます。
 
 

歯科衛生士 天田

■歯科衛生士として心がけていること

 


私が衛生士として心がけていることは、患者様とお話ししやすい雰囲気をつくろうと思っています。
みなさんは病院に通院していて、先生や周りのスタッフの人に聞きたいことがあってもなかなか聞けないことがありませんか?
話がどんどん進んでしまったり、聞きづらい雰囲気だったりして自分の思っていることを言えないことはありませんか?
 
私も経験したことがあります。
なかなか聞けなくて後で後悔したこともあります。
ですので、私は患者様と接する際には、その方が思っていること、聴きたいこと、
不安に思っていることを言いやすいような雰囲気を作れるように心がけています。
少しでも患者様が安心して通院できるように手助けができればと思っています。


歯科衛生士 荒木


 
 

■歯科衛生士として心がけていること

患者さんの気持ちに寄り添って

子供のころの苦手なことの一つが歯医者でした。
正しい歯磨き方法・どうして虫歯になってしまうかの原因がわからずで
通院を繰り返していました。
 
その時の痛みや不安は今でも覚えています。
だからこそ、その時の気持ちを忘れることなく
患者さんの気持ちに寄り添って
お口の正しい清掃方法・情報をお伝えしていきたいと思っています。
そして 今の自分のように
多くの患者さんに笑顔になってほしいと思っています。
 
 

■嬉しかったこと

 患者さんからの「ありがとう」

 
やはり患者さんからの「ありがとう」・・この一言に尽きます。
そして安心された表情や、痛みや不安が軽減されて笑顔が垣間見れた時は
私自身も笑顔を頂いています。
 
もう一つ・・・は
今 ここにいる自分、です。
高いレベルに整った環境、温かな先生・スタッフの皆さんに囲まれ
衛生士の職務につけている自分を
本当に嬉しく思っています。


歯科アシスタント紹介

歯科アシスタント 黒澤

■心がけていること


歯科助手として心掛けているのは、患者さん・スタッフ共に、常に明るく笑顔で接すること。そしてしっかりと目を見て挨拶や返事をすることです。常にアイコンタクトを大切にするようにしています。
自分もそうだったように、歯科医院には治療に来る患者さんのほとんどが不安や心配な気持ちで来られていると思います。それなのでその気持ちを少しでも和らげることができるように笑顔で目を見て挨拶やお話をすること、そして患者さんがリラックスできる環境を、先生をはじめスタッフと共に、今よりも更に明るく和やかな雰囲気を作っていけるように、これからも心掛けていきたいと思っています。
 

 

■嬉しかったこと


嬉しかったことは、最初はとても緊張していて「不安だな」と言っていた患者さんが、とてもスッキリした表情で笑顔で帰られていきます。その時に「ありがとう」のお言葉や「あなたのおかげてリラックスできたわ」と言ってくださることです。
少しでも緊張を和らげることができたのかなと思うと、心から嬉しく思います。
 

HOME > スタッフ紹介