求人歯科衛生士募集中。ブランクの不安解消勉強会開催。群馬県高崎市の歯医者スマイル歯科クリニック

スマイル歯科クリニック      
お問い合わせ 027−320−2418
〒370-1207 群馬県高崎市綿貫町486
只今、パート並びに常勤の「歯科衛生士」を募集しております。
 
 問い合わせは 
電話 027−320−2418
 

復職を考えている歯科衛生士の皆様へ

結婚・出産や何かの理由で歯科衛生士としての仕事から離れ、
再度歯科衛生士として復職するには大きな不安があるのではないかと察します。
当院には、指導できるベテランの歯科衛生士が常勤しております。
そのあたりの当院の現状を偽りなく記させていただきました。
歯科衛生士としてスキルアップをしたい方の応募をお待ちしております。
 
 

当院は他院に負けないものが一つあります。
それは

 
歯科医院に勤める時に何を基準にお選びになってますか?
給与、通勤距離、勤務時間、歯科医院の規模などでしょうか?
 
当院は、歯科医一人と歯科衛生士二人に歯科助手一人のこじんまりとした歯科医院です。
規模が大きいわけでもなく、新しい歯科医院でもありません。
給与も勤務時間も他院とそう変わりないと思いますが、
他の歯科医院には負けないものが一つあります。
 
それは人材です。
キャリアを積んだ歯科医・歯科衛生士・歯科助手がチームプレイをしていることです。
歯科医療という専門職で、キャリアをきちんと積むためには、指導をしてくれる素晴らしい先輩の存在は欠かせません。

当院には、キャリアを積んだ歯科衛生士がおります。
歯科衛生士として20年以上勤務している彼女たちの歯ブラシ指導は、院長もうならせるほどのコミニケーション能力の高さであり、仮歯作りや歯茎の検査や歯石除去など優しく後輩に指導しています。ブランクがあり不安な方への指導は、丁寧に基本から少しづつステップアップさせております。

つまり、専門職としてのキャリアを積むためには、学び合う時間と指導してくれる優しい先輩が必要となるのです。


「歯科衛生士・歯科助手勉強会」を週1回確保

学びあう時間確保のために、毎週火曜日に午前の診療を一時間「歯科衛生士・歯科助手のスキルアップ向上のため勉強会として使っています。
この「歯科衛生士・歯科助手勉強会」では、コミニケーション方法やブラシング指導なども含めて新人さんや復職したばかりの方の希望に合わせてキャリクラムを作ります。
 
歯科衛生士の方のためには
仮歯の作り方。歯周病検査の仕方、スケーリング、SRP、ラバーダムのかけ方、治療説明など勉強内容は様々です。
勉強会を始めて15年経ちますが、最近は高崎市以外の方などから問い合わせをいただき、遠方の方で他院に勤めている方も参加されています。

歯科衛生士としての技術や知識をあげようと頑張っている方が増えてきていることがとても嬉しい限りです。
 

歯科衛生士勉強会に参加してくださった方の感想
Tさん 30代前半 復帰して1年 只今他院にお勤め中
(目的)仮歯製作を学びたくて参加
診療風景を見させてもらい、一人一人が生き生きとテキパキを仕事をしている姿に感動しました。
ここに勤めたら、初めは大変かもしれないけれども、2,3年ごにはスキルアップを確実にでき
お金を出しても勉強に期待です。
 
「当院より」
車で一時間もかけて当院の勉強会に参加してくださっただけでも頭が下がります。
当院常勤の歯科衛生士も6年間のブランクを経て当院に歯科衛生士として復職したのです。
復職したばかりの当時は仮歯製作も未経験、ラバーダムもかけたこともなく、Pの説明も検査も歯石とり、SRPもほぼ未経験でした。今は自慢の歯科衛生士です。
歯科衛生士としても業務は、毎日の積み重ねで、レベルは確実にアップしていきます。
 
 

 火曜日の勉強会についてはこちらのページをご確認ください。 他院に勤務の方も参加しております。


円満な人間関係


実は
人材育成ができる環境に必要なのは、円満な人間関係です。
職場のストレスは、私生活に支障を与えます。
おかげさまで、当院に勤務してくださっているスタッフは、人間的に素晴らしいあたたかい方ばかりなので、私生活でも幸せになっているかたばかりです。
他院から勉強会に参加してくださっている方へも惜しみなく彼女たちの知識や技術を伝えている姿に、院長として頭がさがる思いです。

当院は、ありがたい事に人間的に素晴らしい人たちに恵まれ、
患者さんにも「ここの雰囲気は暖かくでいいですね。リラックスできます。」
とお褒めの言葉をいただけるようになりました。
ひとえに、当院に勤めてくださった歯科衛生士・歯科助手の方のおかげだと感謝しております。
スタッフが幸せな充実した日常を送り、仕事場ではスタッフ間で助け合いながら歯科業務に従事して姿を見て、私も幸せを頂いております。


一番のメリットは


当院で勤めるメリットについて院長の立場で書かせていただきます。
一番のメリットは何と言っても
歯科衛生士・歯科助手としての技術力・コミニケーション力を身につけることができることです。
理由は
まずは、当院がきちんとした治療を行っていること。
そして、先輩の技術のレベルが高いこと。
勉強する時間を週1回とっていること。
この3つです。

きちんとした治療がなぜ、スタッフのスキルアップに繋がるのでしょうか?
当院は、
根管治療の際には、ラバーダムをし、
前歯・奥歯にも仮歯を作り
毎回患者さんへのブラシング
歯周ポケット検査・歯石とりを行い歯周病にきちんと取り組んでいます。
 
この文面を見ると尻込みする方もいられるのではないでしょうか?

「ラバーダムをかけるの????」
「仮歯も作るの????」
「そんな事やっと事がない」と不安になる方もいるかもしれません。
 

 人を育てることができる歯科医院を目指します。

 
当院も開業して今年で28年目となります。
いろんな歯科衛生士さん・歯科助手さんに勤務していただきました。
開業したての当時は、「人を育てる」という事まで正直なところ気を配る事が出来ませんでした。
当時勤務していただいた歯科衛生士や歯科助手の方にすまない事をしたと反省しております。
 
15年ほど前から「人を育てる」という環境(歯科医院)作りをする事が、院長の勤めだと気付き始め、週1回の勉強会から開催する事になった訳です。
勉強会では、歯科衛生士・助手の業務内容を一つ一つ理由を考えながら治療をおこなう事の大切さを毎回伝えさせていただきました。
 
きちんと患者さんにラバーダムをかけられ、適合が良い仮歯を作る。
歯周ポケット検査や歯石とりを先輩からアドバイスをもらう
そして
接遇やコーチングなど人と接する事で何を気をつけていいのかを皆で検討しあいました。
 
日々の診療にただ流されるのではなく振り返る事で、少しづつでも皆ステップアップしていく事が出来てきたと自負しております。
当院に勤めてくださった方のスキルが上がり、歯科医療人として自信を持って患者さんに向き合っていける歯科医院作りには、完成はありませんが、日々努力しております。
 
 
 

技術・知識をあげる事が出来る環境作りは院長の責任と痛感しております。

「この歯科医院に勤めてよかった。」
「資格をきちんと生かし、技術の向上が出来た」
「この歯科医院はしっかりしているので、お友達に紹介できる」
とスタッフに言ってもらえるのは院長として光栄です。
 
 
結婚・出産で退職して再就職する場合に、
スキル不足で戸惑いを感じ、再就職するのに二の足を踏む方もいらっしゃるようです。
資格を生かせず、他の職についてしまっている歯科衛生士の方がいることは残念でなりません。
当院の歯科衛生士は皆結婚出産を経験し、子育てしながら歯科衛生士としての技術を磨いてきた方ばかりです。
だからこそ、女性としてして歯科医療人として暖かく人を見守れる力がついているのではないでしょうか?
 
院長一人では、「人を育てる」環境を作ることができません。
当院に勤めてくださっている歯科衛生士と歯科助手の方々のおかげだと日々感謝しております。
 
 
 

復職を考えている方へ・・ゆっくりと焦らず


結婚・出産でブランクがあると、歯科医院に復帰するのに戸惑う方も多いと思います。
ゆっくりと焦らず歯科医院に慣れていくことから始めませんか?

全てを完璧にしようとすると負担が大きく自信をなくしてしまいます。
先輩の動きを観察し、徐々に歯科衛生士として一本たちしていきましょう。

当院には、指導する人材がおりますので、
焦ることなく、着実にステップアップしていきます。
 
まずは、見学にいらしてください。
火曜日には、12時から勉強会を開いておりますので、お気軽にご参加ください。
 
 
 
 
 
 


女性が働くために

 

子どもが熱を出した時に休める環境

 

 
女性が働くために、何が必要なのでしょうか?
 
特に、子育て中のお母さんが仕事に復帰するには何が必要なのでしょうか?
 
それは、ズバリ、
 
協力し合える仲間です。
 
子どもが急に熱を出した時、
参観日・保護者会などの学校行事への参加
子どもの送迎
そして、年齢が進むに必要なのが、親の介護
 
急に仕事を休まなければならない事がでてきます。
 
そんな時に協力し合える空気・風土こそがあって
女性が働きやすい環境であります。
 
当院のスタッフは、皆復職組です。
子育てをしながら、親の介護をしながら働きつづけてキャリアをつけてきました。
色んな人生経験を積んだ彼女達なので、皆優しいです。
 
母親として、妻としての人生経験が人としての優しさをかもし出しています。
 
おかげさまで優しいスタッフにより
女性が成長しあえ、助けあいあいながら切磋琢磨することができる歯科医院を構築できています。
 
家庭・家族を大事にしながら、当院で一緒に働きませんか?
 
 
 


自信がなくても大丈夫

 

ブランクの不安を解消する研修システム有り
当院では毎週火曜日に勉強会を開いています。


 

復職しようかどうか悩んでいる方にお話しを聞くと、
 
「私は何もできないから」とか
「今の技術にはついていけるかどうか不安で」
「自信がなくて・・・・不安なんです。」
 
とおっしゃる方が多いです。
 
当院では、復職しやすいように研修システムを作りましたので、ご安心ください。
 
 
基本的なことからひとつひとつ丁寧に学びあっています。
当院の先輩がやさしくゆっくり指導しますので
焦らず、ご自身のスキルをあげていくことができます。
 
 
下記の写真は勉強会の風景です。時には院長自ら講師を務めることもあります。専門的なことを学べます。
 
 

 

SRPのやり方

 

アルジネートの練り方

 

印象のとりかた

 

セメントの練り方

院長伊東信明の 

スタッフへの思い

 

スペシャリストに
なってほしい

 

 
 
スタッフの存在は患者様にとっても歯科医院にとっても、非常に重要です。
 
歯歯科医院で患者様の状況を良く理解し、それをきちんと歯科医師に伝えることも求められます。
 
あなたもご存知のように、歯科医師の仕事は基本的に外科的な仕事が多く、臨床の現場では歯科医師と患者様の間にたって、より患者さんに近い立場で、患者さんに説明ができるスペシャリストが必要です。
 
歯科衛生士
歯科衛生士

 
歯科衛生士は、むし歯・歯周病を予防するスペシャリストです。
確かな知識と実績を積んで、歯科衛生士は成長し患者様に信頼を得られる存在となります。
 
そのために当院は、経験を積んだスタッフが揃っておりますので、
経験が満たない方でも勉強会・日々のミーティングにより
スペシャリストを育てることができると自負しております。
 
 
 

 

 

社会に通用する人
になってほしい

スタッフは歯科医院にとってなくてはならない存在ですが、同時に一社会人です。
ただ単に、歯科医院に勤めるだけでなく、そこでどこでも通用する人間にならなければいけません。
 
それこそが、ひとりの人間として患者様に信頼されることとなりと思います。
 
歯科衛生士
歯科衛生士

 
 
おかげさまで、当院に働いてくるスタッフは
皆、人間味あふれ、
皆幸せは生活を送っています。
 
暖かな空気感のチームワークこそが
社会人として通る人に成長させているのだと考えます。
 
 

 


 

 

女性が働く環境として
必要なこと

スマイル歯科クリニックでは、さまざまな年齢のスタッフがそれぞれの持ち味を活かして、お互いに学び、協力し合いながら活躍しています。
 
しかし、
体調が悪い時
家族の看護をしなければないない時
子どもの用事
などなど
 
家族をもって生活していると、
急にやすまなければならない事がでてきます。
 
そんな時に協力し合える仲間であることが
女性が働く環境には必要です。
 
生活しているということは、患者様もスタッフもそれぞれの事情を抱えているということです。
そのことを理解しつつ、協力し合える人間的関係をつくることこそ、人として成長していけるのではないでしょうか。
 
 
 
仕事柄、今まで多くの方々を見てきました。
人間的に素敵な方は、仕事の現場でも大きな力を発揮しますが、同時に幸せな人生を過ごしています。
 
 
 
 


幸せになってほしい

私はご縁あった方には幸せになってほしいと心から思います。
スマイル歯科クリニックのスタッフは幸せな人生を過ごしていると思います。
 
ご関心のある方はぜひその秘訣を聞きにいらして下さい。
 
歯科衛生士
歯科衛生士

 
 

 


HOME > 求人