矯正相談無料。大人50歳からの部分矯正治療。部分矯正なら群馬県高崎市の歯医者スマイル歯科クリニック

スマイル歯科クリニック      
お問い合わせ 027−320−2418
〒370-1207 群馬県高崎市綿貫町486

矯正を始める前に関するQ&A

■5~6歳から矯正をスタートするメリットは何ですか?

上顎の発育を刺激し、上顎と下顎の発育のバランスを整えることができます。
顎の形態、舌を含めた口の周りの筋肉が正常に発育するように環境づくりができます。
言葉や発音を覚える大切な時期に、正常な発育ができるような環境づくりができます。
 

■どのようなケースの時歯を抜くのですか?

歯が大きい、顎の骨が小さいなどの原因で、前歯のでこぼこが著しい場合はどうしてもでこぼこをなおすためには抜歯してスペースを作る必要があります。
日本人は、欧米人に比較して顎の前後径が短く、さらに食生活の変化により顎が小さくなってきたために、前歯がでこぼこになる人が多いようです。
 

■歯を抜かないで矯正はできませんか?

幾つかの条件が必要です。
口元が突出していないで横顔が綺麗、前歯のでこぼこや前歯の軸が前方に傾斜していない等、条件が整っている成長期(小・中学生)の場合は、歯を抜かずに矯正できる可能性があります。
 


 

■指しゃぶりはどういう影響を与えますか?

指しゃぶりが原因で上顎の歯列が狭くなり、さらに上の歯が出っ歯のようになることによって、上下の前歯の間にすき間が生じます。すると口が閉じづらくなり、口で呼吸したり、食べ物を飲み込むときに舌を前に出すクセがつき、顔の形に影響を与えます。また、発音にも影響があります。


■何歳ぐらいに相談したらよいですか?

一般に何歳とはいえませんが、歯並び・咬み合わせは、歯の問題と顎の骨格的問題の関係で症状が決まってきます。骨格的問題が含まれている場合は、小さいうちに開始したほうが、後で外科的な手術をしないで、治すことができる場合が多いので早めの相談をおすすめします。


■年齢制限はありますか?

歯並びの治療は歯と歯ぐきを支える骨が健康であれば、大人になってからでも十分に治療できます。


■目立たずに治療はできませんか?

表側につけるブラケットをプラスチックやセラミックにすればめだちませんが、それぞれ長所短所がありますので、歯科医にご相談ください。



矯正治療に関するQ&A

■治療期間はどのくらいですか?

通常2~3年と言われていますが、最近では新素材・材料の開発が進みよりよい治療ができるようになっています。

■抜歯をするのはどの歯ですか?

一般的に、下の前歯を後退させたり、前歯のでこぼこを治す場合、第一小臼歯が丁度都合のいい場所にあります。そのため、第一小臼歯を抜いてそのあとのスペースを利用して、歯を移動して矯正治療を行うことが多いです。

■痛みはありますか?

 
最初に装置が入った後は痛みがあります。我が息子・娘も装置が入れた日は食事は「おじや」をたべていましたが、3日目ぐらいからは「から揚げ」などをガンガンたべてました。1週間もすると何もなかったように不思議に食事ができるほど痛みはなくなります。


 

■装置をつけると虫歯になりませんか?

装置をつけると食べかすがたまりやすくなりますので、虫歯になりやすくなります。
装置装着後は歯科衛生士が患者さんにあった歯ブラシ指導をいたします。
時には染め出しなどをさせてもらいブラッシングをチェックします。

■どのくらいの間隔で通院することになりますか?

月に1回ぐらいが普通ですが、治療開始は月に2~3回来院していただきます。


 

矯正治療 中に関するQ&A

■矯正治療中虫歯になったら?

虫歯の位置と進行具合によっては装置をはずして治療します。


■矯正を始めたらお酒やタバコはできますか?

お酒は特に問題ないと思いますが、タバコは装置に着色します。


■矯正中に食べてはいけないものはありますか?

ガムなどやおもちは装置にからんでとれにくくなりますので、さけてもらいます。


■矯正中妊娠したら?

そのまま治療を続けて問題はありません。


■矯正治療中に長期出張、旅行にでかけるには?

2~3ヶ月でしたら装置が壊れない限り問題ありません。


■結婚予定なのですが、式の当日だけ装置を外したりできますか?

外すことはできますが、治療の途中であればその状態を維持しておくために装置(保定装置)を使用することをお薦めします。


■スポーツに支障はありますか?

ブレースガードというプラスチックでできたカバーのようなものを装着して、口腔内の損傷をふせぎますが、ぶつかりあうスポーツの場合は時期を考えたほうがよろしいとおもいます。

 

■管楽器を演奏するのには支障はありますか?

装着するものによります。


HOME > 矯正についてQ&A